[人事サービス]2020/07/29

<働くみんなのホンネ調査> 勤務先のニューノーマル対応と新型コロナ対策の評価について

総合転職エージェントの株式会社ワークポート(所在地:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、全国の転職希望者373人を対象に、勤務先のニューノーマル対応と新型コロナ対策の評価についてアンケート調査を行いました。

■60%以上が、勤め先はニューノーマルに「対応していない」
全国の緊急事態宣言解除後、テレワークを続ける企業と出勤を再開させる企業とで対応が分かれ、各社が今後新型コロナとの共存が求められるニューノーマルの働き方を模索している状況が続いています。企業がどのような対策を講じ、働き手はどう評価しているのか全国の転職希望者(20代~40代の男女)に調査を行いました。
 対象者に、現在の勤め先(直近の勤め先)はニューノーマル(新しい生活様式)に対応していると思うか聞いたこところ、「はい」と回答した人が33.2%、「いいえ」と回答した人が66.8%となりました。緊急事態宣言の発出をきっかけに人々の働き方や仕事に対する価値観や意識は大きく変わったと言われますが、企業が変化に順応するまでにはまだまだ課題がありそうです。
ニューノーマルに対応できていると答えた人に、実際に行われている対応を聞いたところ、おもに「テレワーク」や「ソーシャルディスタンスの確保」、「消毒」といった一般的な感染対策の継続を挙げる人がほとんどでした。

▼ニューノーマルに対応している企業で行われていること
・職員チーム制度。社員をチーム分けし、日毎にテレワークを実施(40代・男性・営業・関東地方在住)
・出社比率が全体の半分になるようにされている(30代・男性・営業・関東地方在住)


■勤め先の新型コロナ対策への評価は五分五分の結果に カギは対策の実行・改善・継続
対象者に、現在の勤め先(直近の勤め先)の新型コロナへの対応や対策をどのように評価するか聞いたところ、「とても良いと思う」と回答した人が11.5%、「やや良いと思う」と回答した人が39.7%、「やや悪いと思う」と回答した人が28.2%、「とても悪いと思う」と回答した人が20.6%となりました。良い評価が51.2%、悪い評価が48.8%となり、勤務先の新型コロナ対策に対する評価はほぼ半数に割れていることがわかりました。
 「とても良い」と答えた人からは、「企業が積極的に対策を講じ、職場環境や業務内容にあわせて内容を工夫し継続している」といった声が挙がりました。「やや良い」と答えた人からは、企業が主体となって主要な対策を講じているものの、働き手がその内容や継続に課題を感じているようすがうかがえました。今後、企業の環境や業務に合わせて課題を改善しながら新型コロナ対策を継続していくことが求められています。
 「やや悪い」と答えた人からは、企業が対策を指示したものの社内で周知されていなかったり、対策を講じるにあたって発生した課題を解決できずに効果を出せていなかったりするようすがみられました。自治体の要請に応えるために形だけの対策を講じるのではなく、その企業で実行可能な対策をしっかり社内周知して行うことが求められています。「とても悪い」と答えた人からは「企業の経営者や役員が新型コロナ対策に着手していないことに苛立っている」、「新型コロナの感染拡大を軽視する言動がある」、「社員を守ろうという姿勢がまったくない(人材を大切にしていない)」といった声が挙がりました。世界的に感染拡大が叫ばれ多くの感染者や犠牲者が出ている現状を踏まえると、何の対策も講じないことが社員の不満や会社への不信感に直結すると考えられます。新型コロナへの対策の仕方によっては、今後大切な人材をつなぎとめておくことにも影響が出てきそうです。

▼とても良いと答えた理由
・早期の段階からリモートワークの対応をしていた。またリモートワークに使えるディスプレイなど臨時の支給があった(30代・女性・企画マーケティング・近畿地方在住) 

▼やや良いと答えた理由
・コロナ対応自体は良いが、通知が直前で社内対応が遅い(40代・男性・システムエンジニア・中部地方在住)

▼やや悪いと答えた理由
・今後の見通しや戦略がないまま、方針がコロコロ変わるため(30代・女性・医療福祉介護・近畿地方在住)

▼とても悪いと答えた理由
・経営陣は口先で話題にはするが、対策を講じる気持ちは一切無い(40代・男性・企画マーケティング・関東地方在住) 

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社ワークポート / 7月29日発表・同社プレスリリースより転載)


人事労務・管理(人事サービス)アーカイブ

関連する記事

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
申請いただいたプレスリリースは、編集部により掲載可否を判断させていただきます。
また、プレスリリースは、弊社が運営する各メディアにて共有させていただきます。

HR業界団体情報

HR業界の代表的な業界団体をご紹介いたします。
一般社団法人日本テレワーク協会
テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与する。

一般社団法人 日本エンジニアリングアウトソーシング協会
社会的責任を果たすための厳しい基準をクリアした技術系アウトソーシ...

ATDインターナショナルメンバーネットワークジャパン
米国ATDの活動に賛同しているパートナー。2007年設立。日本において...

公益社団法人 全国求人情報協会
求人情報媒体が読者の職業の選択と安定した職業生活に役立つことなど...

一般社団法人 日本人材紹介事業協会
厚生労働大臣の許可を受けてホワイトカラーを中心とした職業紹介を行...

一般社団法人 日本人材派遣協会
労働者派遣法の趣旨に則り、労働者派遣事業の適正な運営を図るため...

日本人材マネジメント協会
「日本におけるHRMプロフェッショナリズムの確立」を使命に、我が...

一般社団法人 日本生産技能労務協会
製造業などにおける労働者の就業の安定労務管理の安全を図り...

HR業界団体情報一覧

主催イベント

講演&交流会レポート

新年会~講演&交流会~

人事サービス業(人材サービス、研修・教育、人事BPOサービスなど)に携わる皆さまを対象とした「新年会~講演&交流会~」を2月2日に開催致しました。


『日本の人事部』ソリューションナビ
HRカンファレンス出展のご案内
HRリーグ