コラム・レポート

インタビュー

HR業界TOPインタビュー

冨澤 一憲さん(株式会社アクセスヒューマネクスト 代表取締役社長):<br />
常識にとらわれず、本質を見極める<br />
真っ先に相談される採用戦略のベストパートナーでありたい

冨澤 一憲さん(株式会社アクセスヒューマネクスト 代表取締役社長):
常識にとらわれず、本質を見極める
真っ先に相談される採用戦略のベストパートナーでありたい

広報戦略から運営支援に至るまで、さまざまな事業を展開するアクセスグループ。その一員として、採用広報や人材サービスを手がけているのが株式会社アクセスヒューマネクストです。同社が目指しているのは、採用戦略のベストパートナーになること。多様な自社メディア、優れたクリエイティブワーク、豊富な経験とノウハウを強みに、顧客企業の人材に関わる課題解決を支援しています。同社代表取締役社長の冨澤一憲さんに、どんなキャリアを構築してきたのか、経営者としてどのような思いを持っているのか、日本企業における「採用」に関する課題は何か、などをうかがいました。 [2019/04/22]new



HR業界の注目情報

AI・テクノロジーの時代、人材開発部門に求められる「リスキリング」と「学び方を学ぶこと」

AI・テクノロジーの時代、人材開発部門に求められる「リスキリング」と「学び方を学ぶこと」

ATDジャパンの代表理事である宇野聡美さん、副代表・中原孝子さん、理事・浦山昌志さんをお招きし、近年の世界の人材開発のトレンドや日本企業の人材開発の現状と課題などについて、専門家の立場から詳しく語っていただきました。 [2018/11/22]



レポート

イベントレポート

全国人材サービス産業協議会経営者会議2013<br />
~時代(さき)をよみ、勝ち残る企業を目指す!~

全国人材サービス産業協議会経営者会議2013
~時代(さき)をよみ、勝ち残る企業を目指す!~

2013年6月10日(月)に、一般社団法人人材サービス産業協議会が主催する、「全国人材サービス産業協議会経営者会議2013 ~時代(さき)をよみ、勝ち残る企業を目指す!~」が開催されました。
本レポートでは、当日の模様をダイジェストでお伝えいたします。 [2013/06/18]



人事マネジメント解体新書

人事マネジメント「解体新書」第110回<br />
部下のやる気を引き出し、自律を促す「メンター制度」(後編)<br />
新入社員を職場全体で育てていく、キーパーソンとしての「メンター」の役割とは?

人事マネジメント「解体新書」第110回
部下のやる気を引き出し、自律を促す「メンター制度」(後編)
新入社員を職場全体で育てていく、キーパーソンとしての「メンター」の役割とは?

近年の新卒採用は売り手市場が一段と進み、採用のミスマッチが顕在化したため、入社後のフォローの重要性が今まで以上に増している。しかし、配属先の現場では早期戦力化が求められ、新入社員の育成・定着に手が回らない企業も多い。そうした中、現場に配属された新入社員を職場全体で育てていく仕組みを取り入れ、新人のやる気を引き出し、自律を促していくケースが見られる。その際のキーパーソンとなるのが、「メンター」だ。「後編」は、職場全体で継続的な人材育成を行っている「メンター制度」の取り組み事例を紹介する。 [2017/12/28]



専門メディアの調査

人事・労務関連コラム

利用者急増!退職代行会社等が関与する場合の留意点

利用者急増!退職代行会社等が関与する場合の留意点

最近、本人に代わって退職の手続きを行う「退職代行業者」が話題になっています。もし、従業員から退職代行業社を通じて退職届が出されたら、どのように対応すればよいのでしょうか。実際の例を紹介しつつ解説します。 [2019/03/06]



人事・労務実態調査

仕事と家庭の両立支援の現状は?<br />
「配偶者出産休暇」は63.2%が付与<br />
~民間企業440社にみる人事労務諸制度の実施状況(労務行政研究所)~

仕事と家庭の両立支援の現状は?
「配偶者出産休暇」は63.2%が付与
~民間企業440社にみる人事労務諸制度の実施状況(労務行政研究所)~

人事労務関連のさまざまな制度の実施状況を明らかにするために実施した「人事労務諸制度実施状況調査(2018年1~4月実施)」から、「仕事と家庭の両立支援」に関する調査結果を抜粋してご紹介します。 [2019/04/12]



新卒・パート/アルバイト調査

定着率が高くても、注意が必要なワケ

定着率が高くても、注意が必要なワケ

採用難の状況にあって、従業員の定着は大変重要な課題です。
平成29年版パートタイマー白書によると、9割以上の企業が、パート・アルバイトに
長期継続して勤務してほしいと希望しています。
一方、「できるだけ長く勤めたい」と答えたパート・アルバイトは6割にとどまっており、
たとえ離職率が低くても、個々の働き続ける理由が分からなければ、定着しているかどうかは
見えづらいと言えそうです。 [2019/04/17]new



HR業界団体情報

HR業界の代表的な業界団体をご紹介いたします。
一般社団法人日本テレワーク協会
テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与する。

一般社団法人 日本エンジニアリングアウトソーシング協会
社会的責任を果たすための厳しい基準をクリアした技術系アウトソーシ...

ATDインターナショナルメンバーネットワークジャパン
米国ATDの活動に賛同しているパートナー。2007年設立。日本において...

公益社団法人 全国求人情報協会
求人情報媒体が読者の職業の選択と安定した職業生活に役立つことなど...

一般社団法人 日本人材紹介事業協会
厚生労働大臣の許可を受けてホワイトカラーを中心とした職業紹介を行...

一般社団法人 日本人材派遣協会
労働者派遣法の趣旨に則り、労働者派遣事業の適正な運営を図るため...

日本人材マネジメント協会
「日本におけるHRMプロフェッショナリズムの確立」を使命に、我が...

一般社団法人 日本生産技能労務協会
製造業などにおける労働者の就業の安定労務管理の安全を図り...

HR業界団体情報一覧

主催イベント

講演&交流会レポート

新年会~講演&交流会~

人事サービス業(人材サービス、研修・教育、人事BPOサービスなど)に携わる皆さまを対象とした「新年会~講演&交流会~」を2月2日に開催致しました。


『日本の人事部』情報掲載サービス
HRカンファレンス出展のご案内
HRリーグ