[社会]

2018/04/16

「テレワークセキュリティガイドライン(第4版)」(案)に対する意見募集の結果及び当該ガイドラインの公表(総務省)

総務省では、「テレワークセキュリティガイドライン(第4版)」(案)について、平成30年2月14日(水)から同年3月15日(木)までの間、広く意見を募集しました。

その結果、5件の意見の提出があり、提出された意見及び当該意見に対する総務省の考え方を取りまとめましたので、当該ガイドライン(確定版)と併せて公表します。

 

1.概要
総務省では、平成25年に改定した「テレワークセキュリティガイドライン(第3版)」を見直し、ガイドラインの改定案を策定するため、平成29年10月から「テレワークセキュリティガイドライン検討会」(構成員は別紙1のとおり)を開催し、検討を進めてまいりました。

同検討会における検討結果等を踏まえ、平成30年2月14日(水)から同年3月15日(木)まで意見を募集した結果、5件の意見がありました。

今般、提出された意見及び当該意見に対する総務省の考え方を取りまとめるとともに、テレワークセキュリティガイドライン(第4版)を公表します。

 

2.意見募集の結果
提出された5件の意見及びそれらに対する総務省の考え方は、別紙2のとおりです。

また、意見を踏まえてガイドラインを修正した確定版を別紙3(本体)及び別紙4(概要)のとおり公表いたします。

 

参考1 : 「テレワークセキュリティガイドライン(第4版)」(案)に対する意見の募集
参考2 : テレワークセキュリティガイドライン(第4版)におけるセキュリティ対策のポイント

 

<連絡先>
総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 情報流通高度化推進室
担当:渋谷室長、鈴木課長補佐、中山係長、野尻
電話:03-5253-5751(直通)
FAX:03-5253-5794

 

◆ 発表資料の詳細はこちらをご覧ください。

(総務省 http://www.soumu.go.jp/ / 4月13日発表・報道発表より転載)


行政・法律(社会)アーカイブ

関連する記事

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
申請いただいたプレスリリースは、編集部により掲載可否を判断させていただきます。
また、プレスリリースは、弊社が運営する各メディアにて共有させていただきます。

HR業界団体情報

HR業界の代表的な業界団体をご紹介いたします。
一般社団法人日本テレワーク協会
テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与する。

一般社団法人 日本エンジニアリングアウトソーシング協会
社会的責任を果たすための厳しい基準をクリアした技術系アウトソーシ...

ATDインターナショナルメンバーネットワークジャパン
米国ATDの活動に賛同しているパートナー。2007年設立。日本において...

公益社団法人 全国求人情報協会
求人情報媒体が読者の職業の選択と安定した職業生活に役立つことなど...

一般社団法人 日本人材紹介事業協会
厚生労働大臣の許可を受けてホワイトカラーを中心とした職業紹介を行...

一般社団法人 日本人材派遣協会
労働者派遣法の趣旨に則り、労働者派遣事業の適正な運営を図るため...

日本人材マネジメント協会
「日本におけるHRMプロフェッショナリズムの確立」を使命に、我が...

一般社団法人 日本生産技能労務協会
製造業などにおける労働者の就業の安定労務管理の安全を図り...

HR業界団体情報一覧

主催イベント

講演&交流会レポート

新年会~講演&交流会~

人事サービス業(人材サービス、研修・教育、人事BPOサービスなど)に携わる皆さまを対象とした「新年会~講演&交流会~」を2月2日に開催致しました。


関連情報

講演&交流会レポート

日本の人事部 HRスクール

知見と提案力を鍛える人材業界向け講座。


『日本の人事部』情報掲載サービス
HRカンファレンス出展のご案内
HR人材紹介
HRリーグ