[企業人事部]2020/08/28

"withコロナ時代" の健康経営活動 日清食品グループ「テレワークうつ 予防チーム」を発足

日清食品ホールディングス株式会社 (社長・CEO:安藤 宏基)は、"withコロナ時代"の新たな健康経営活動として「テレワークうつ 予防チーム」を2020年8月に発足しました。


先手のアプローチで、従業員のWell-Beingを実現します!

新型コロナウイルス感染症の拡大によって労働環境は大きく変化し、多くの企業がテレワークや在宅勤務を推奨しています。日清食品グループは、2016年度から「働き方改革」に取り組み、在宅勤務制度やリモートワークのためのIT環境を整備していたことで、先般の緊急事態宣言下においては、即席麺事業に従事する従業員の最大91%が在宅勤務で業務にあたりました。また、こうした新しい働き方について、従業員の約8割が「会社と従業員のどちらにもメリットがある」「心身への負担が軽減され業務が効率的になった」とポジティブに受け止めています。
一方で、従来とは異なる働き方への戸惑いもあり、「仕事とプライベートの境目が曖昧」「コミュニケーションが取りづらい」など、さまざまなストレス要因が生まれてきていることも事実です。
そこで今回、"withコロナ時代"の新たな健康経営活動として、「テレワークうつ 予防チーム」を発足し、従業員のWell-Beingの実現に取り組みます。まず、日清食品グループの従業員を対象として、「疲労ストレス計 MF100」(村田製作所製)を使い自律神経機能偏差値とバランスを計測し、ストレスに対する自覚や関心の強い従業員のみならず、「無自覚のストレス」を抱えた従業員も確認します。計測の結果、自律神経機能偏差値に注意が必要な従業員には、自律神経に関する基礎知識やセルフマネジメント法を身に付けてもらうべく、書籍の配布や弊社産業保健看護職によるオンライン面談を実施し、ストレスの改善、働きがいとワークライフバランスの向上を図ります。
日清食品グループは、これからの"withコロナ時代"に向けて、社員の健康活動の支援や、社員が健康に働ける労働環境づくりのため積極的に取り組んでいきます。


■「テレワークうつ 予防チーム」活動概要
(1) 目的:
コロナ禍による労働環境の変化に伴い、ストレスを抱える従業員を自覚の有無にかかわらず確認した上で、必要に応じて改善施策を実施し、ストレスの改善や働きがいとワークライフバランスの向上を図る。
(2) 参加対象:
日清食品グループ 国内従業員 約1,360名
(3) 計測方法:
「疲労ストレス計 MF100」(村田製作所製) を使い、自律神経機能偏差値とバランスを計測。
(4) 付随施策:
自律神経に関連する書籍の配布
「睡眠の質」向上プログラムへの案内
弊社産業保健看護職によるオンライン面談


■実施方法
①対象従業員が「疲労ストレス計 MF100」を使用して「自律神経機能偏差値とバランス」を計測
脳が疲労すると自律神経機能が低下するため、「自律神経機能偏差値が低い状態=脳が疲労している」と推測できます。この機器を使用することで、その偏差値とバランスを可視化できることから、測定された偏差値と本人が感じている疲労感との乖離などを発見し、「無自覚のストレス」を抱えた従業員を確認することが可能となります。計測した自律神経機能偏差値は、計測の際に使用するアプリで本人が即時に確認することができます。

②測定結果に応じて以下の施策を実施
自律神経関連書籍の配布
睡眠や運動に関する「セルフケア」や在宅勤務における「On-Off切り替え」に加え、上司とのコミュニケーションに役立つ「対人関係」に関する書籍を配布予定です。
「睡眠の質」向上プログラムへの案内
弊社の広報部CSR推進室が実施する予定の "良質な睡眠をとる" ことを目的としたプログラムへの参加を促します。
弊社産業保健看護職によるオンライン面談
希望者を募って実施することが多い産業保健看護職との面談を、産業保健看護職のほうから対象者へ積極的に働きかけ、オンラインを通じて全国の従業員に広く実施していきます。

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(日清食品ホールディングス株式会社 / 8月25日発表・同社プレスリリースより転載)


その他企業人事部(企業人事部)アーカイブ

関連する記事

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
申請いただいたプレスリリースは、編集部により掲載可否を判断させていただきます。
また、プレスリリースは、弊社が運営する各メディアにて共有させていただきます。

HR業界団体情報

HR業界の代表的な業界団体をご紹介いたします。
一般社団法人日本テレワーク協会
テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与する。

一般社団法人 日本エンジニアリングアウトソーシング協会
社会的責任を果たすための厳しい基準をクリアした技術系アウトソーシ...

ATDインターナショナルメンバーネットワークジャパン
米国ATDの活動に賛同しているパートナー。2007年設立。日本において...

公益社団法人 全国求人情報協会
求人情報媒体が読者の職業の選択と安定した職業生活に役立つことなど...

一般社団法人 日本人材紹介事業協会
厚生労働大臣の許可を受けてホワイトカラーを中心とした職業紹介を行...

一般社団法人 日本人材派遣協会
労働者派遣法の趣旨に則り、労働者派遣事業の適正な運営を図るため...

日本人材マネジメント協会
「日本におけるHRMプロフェッショナリズムの確立」を使命に、我が...

一般社団法人 日本生産技能労務協会
製造業などにおける労働者の就業の安定労務管理の安全を図り...

HR業界団体情報一覧

主催イベント

講演&交流会レポート

新年会~講演&交流会~

人事サービス業(人材サービス、研修・教育、人事BPOサービスなど)に携わる皆さまを対象とした「新年会~講演&交流会~」を2月2日に開催致しました。


『日本の人事部』ソリューションナビ
HRカンファレンス出展のご案内
HRリーグ