[企業人事部]

2019/02/26

より柔軟な働き方が可能になる制度として、「テレワーク勤務」「柔軟な短時間勤務」を導入:サンデンホールディングス

サンデンホールディングス株式会社(本社:群馬県伊勢崎市、代表取締役 社長執行役員:神田金栄)とグループ子会社(※以下当社)は、より柔軟な働き方が可能になる制度として、「テレワーク勤務」と「柔軟な短時間勤務」を2月末より導入します。

当社は創業の精神「知を以て開き 和を以て豊に」を基本思想とし、人とその組織のチームワークこそ、会社繁栄の礎としています。これまで、これを軸に社員個々が最大限に能力発揮することができ、その成長を実現する環境整備の一環として、時間単位の年次有給休暇制度や積立療養休暇制度、フレックス勤務制度等働きやすい制度整備を実施し、仕事と家庭の両立や成長支援を実施してきました。

しかし、近年のビジネスのグローバル競争の激化や、少子高齢化の加速等により、今後労働力の確保は厳しくなっていくことが予測されます。当社も人材の維持や確保、および生産性の向上は必須の課題であり、社員意識や状況の多様化に対応した柔軟な働き方を認めることが喫緊の課題となっていました。

そこでライフイベントに合わせ無理なく働き続けられ、多様な価値観を認める柔軟な働き方導入の一環として「テレワーク勤務」、「柔軟な短時間勤務」を導入いたします。
「テレワーク勤務」は通勤時間分のゆとり創出を行うことで、各自の成長促進を実現することが可能になり、「短時間勤務」は従来の育児や介護対応から、社員の自己啓発やボランティアの参加も対象範囲とするなど、フレキシブルな時間選択を可能としています。これらの制度を導入することで、組織の活性化や社員の健康維持、モチベーションの向上を図っていきます。

<テレワーク勤務概要>
勤務場所/条件:自宅等で就業場所を確保できる方
※始業・終業時に電話・メール等で連絡
勤務日数:2日以内/週

<柔軟な短時間勤務概要>
勤務時間:実働4時間20分から30分単位で選択可(1日/7時間20分まで)
     ※始業・終業時間は希望を確認のうえ個別に協議

 

■リリースに関するお問い合わせ
サンデンホールディングス株式会社
総務人事本部 総務統括室 広報部
電話 03(5209)3296

 

(サンデンホールディングス株式会社 https://www.sanden.co.jp/ /2月26日発表・同社プレスリリースより転載)


人事労務・管理(企業人事部)アーカイブ

関連する記事

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
申請いただいたプレスリリースは、編集部により掲載可否を判断させていただきます。
また、プレスリリースは、弊社が運営する各メディアにて共有させていただきます。

HR業界団体情報

HR業界の代表的な業界団体をご紹介いたします。
一般社団法人日本テレワーク協会
テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与する。

一般社団法人 日本エンジニアリングアウトソーシング協会
社会的責任を果たすための厳しい基準をクリアした技術系アウトソーシ...

ATDインターナショナルメンバーネットワークジャパン
米国ATDの活動に賛同しているパートナー。2007年設立。日本において...

公益社団法人 全国求人情報協会
求人情報媒体が読者の職業の選択と安定した職業生活に役立つことなど...

一般社団法人 日本人材紹介事業協会
厚生労働大臣の許可を受けてホワイトカラーを中心とした職業紹介を行...

一般社団法人 日本人材派遣協会
労働者派遣法の趣旨に則り、労働者派遣事業の適正な運営を図るため...

日本人材マネジメント協会
「日本におけるHRMプロフェッショナリズムの確立」を使命に、我が...

一般社団法人 日本生産技能労務協会
製造業などにおける労働者の就業の安定労務管理の安全を図り...

HR業界団体情報一覧

主催イベント

講演&交流会レポート

新年会~講演&交流会~

人事サービス業(人材サービス、研修・教育、人事BPOサービスなど)に携わる皆さまを対象とした「新年会~講演&交流会~」を2月2日に開催致しました。


『日本の人事部』情報掲載サービス
HRカンファレンス出展のご案内
HRリーグ